異国情緒にあふれる風俗

大久保には総武線の大久保駅と、山手線の新大久保駅があります。新大久保駅のほうがエキゾティックです。

まず改札を出て数分周りを見渡せば、すぐにお目当ての人が分かります。というかすぐ声を掛けてきてくれました。そこでだいたい成立です。

最初、その声を掛けてくれた人が相手するのかと思いましたがどうも違うようで、そこから少し入った路地で嬢と引き合わせてくれました。値段交渉もその嬢を含めて3人で笑。
結局60分1.2枚で話がつきました。まぁ時間からすると安くもなければ高くもないという感じ。ただ嬢が思ったより美人さんだったのでそれ以上の値引きはやめときました。

近くのホテルに入って一緒にシャワーを浴びてからは攻撃されっぱなし。日本人ではありませんのであまり話すこともなくただされるがまま(笑)C系K系の人は無愛想と思っていましたので少しびっくりです。

こっちもがんばって攻めていると、向こうからゴムをつけてくれました。てっきりヘルス系だと思っていたのですが、どうも合体OKのようです。というかこれも向こうから腰を動かしたりバックからしてとおねだりされたり。

どっちが客か分からない感じでした。笑名前も教えてもらったのですが忘れてしまいました。細身で胸もBカップといったところでしたが身体はかなり敏感であそこもびしょびしょになってました。

顔はベッ〇ーを細くした感じの眼の大きい美人さんでした。たぶん20代前半の感じでした。しかも、一回いったのですが、その後も触ってくるし、元気になるしで、もう一度立ったままバックでシャワーしながら2回戦でした。
大久保はたしかに知らない人からすると少し怖いイメージがありますが、そういったC系K系の風俗は思ったほどひどい目にはあいません。むしろ日本人のほうが怖い気がします。笑